巨人今村、堂々の好投 5回5安打1失点、イチローを中飛、二ゴロに封じる

巨人今村、堂々の好投 5回5安打1失点、イチローを中飛、二ゴロに封じる

イチローを無安打に封じた巨人・今村信貴【写真:Getty Images】

初回に犠飛で先制点を許すも、2回以降は粘りの投球

 巨人は17日、本拠地・東京ドームでマリナーズと「2019 MGM MLB開幕戦 プレシーズンゲーム」を戦った。先発した巨人の今村信貴投手は5回を投げて5安打1失点と好投した。

 メジャーリーガーを相手に、今村が堂々たる投球を見せた。初回1死からハニガーに四球を与え、サンタナの右前安打、エンカーナシオンにも四球。満塁となると、ブルースの犠飛で先制点を失った。

 2回以降も毎回のように走者を背負った今村だったが、イチローを中飛、二ゴロと2打席無安打に封じるなど、粘りの投球。要所を締めて、2回以降はゼロを並べ、5回5安打1失点でリリーフ陣にバトンを渡した。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)