【MLB】アスレチックス打線がハム有原を強襲 3回に5打者連続ヒットで3点追加

【MLB】アスレチックス打線がハム有原を強襲 3回に5打者連続ヒットで3点追加

アスレチックスのマット・チャップマン【写真:Getty Images】

初回にデービスの犠飛で1点先制

 アスレチックス打線が火を噴いた。17日に行われたる「2019 MGM MLB 開幕戦 プレシーズンゲーム」日本ハム戦の3回に、先頭から5打者連続安打で3点を挙げ、日本ハム先発の有原航平に襲い掛かった。

 1-0で迎えた3回。ここまで状態が安定しない有原を、アスレチックス打線が逃さなかった。先頭チャップマンが左前打で出塁すると、続くオルソンの右翼ヒットで無死一、三塁。ここで昨季48発でア・リーグ本塁打王となったデービスが、あと一息で本塁打という大飛球を右翼へ飛ばし、タイムリー二塁打とした。さらにピスコッティが右前打、プロファーが中前打と続き、5連打で3得点を挙げた。

 派手さはなくても、着実にジワリジワリと攻め立てるのがアスレチックス流。20日と22日に行われるマリナーズとの「2019 MGM MLB 開幕戦」に向けて、着実に準備は整っているようだ。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)