楽天、欅坂46の石森虹花さんと守屋茜さんがイメージキャラクター就任

楽天、欅坂46の石森虹花さんと守屋茜さんがイメージキャラクター就任

イメージキャラクターに就任した「欅坂46」の石森虹花さん(左)、守屋茜さん【写真提供:(C)Rakuten Eagles】

2人は宮城県出身、守屋さん「大好きな宮城とイーグルスの魅力を伝えていけたら」

 楽天は18日、アイドルグループ「欅坂46」の石森虹花さん、守屋茜さんが楽天を応援する女性“イーグルスガール”の代表として2019イーグルスガールのイメージキャラクターに就任すると発表した。

 2人は楽天が本拠地を置く宮城県の出身。この日、イメージキャラクター就任会見が行われ、石森さんは「今回、イーグルスガールに選んでいただき、本当に嬉しいです! 私は野球についてまだまだ知らないことがたくさんありますが、この機会にたくさん学んで野球の楽しさや魅力を発信していけたらいいなと思います! 欅坂46の活動と共に、東北楽天ゴールデンイーグルスを多くの方と一緒に盛り上げていけるように頑張ります!!」とコメント。

 守屋さんは「憧れだったイーグルスガールに選んでいただけて本当に嬉しいです!! これからどんどん知識を増やしていき、みなさんと一緒に楽しく応援していきたいです。たくさんの方に大好きな宮城と東北楽天ゴールデンイーグルスの魅力を伝えていけたらと思います。精一杯務めさせていただきますので、どうぞよろしくお願いします」と話している。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)