【MLB】イチロー、2019年第1打席は二塁フライ 東京ドームは割れんばかりの大歓声

【MLB】イチロー、2019年第1打席は二塁フライ 東京ドームは割れんばかりの大歓声

第1打席で二飛に倒れたマリナーズ・イチロー【写真:Getty Images】

「9番・右翼」で先発、45歳149日の先発は外野選手では史上最高齢

■アスレチックス – マリナーズ(20日・東京ドーム)

 マリナーズのイチロー外野手は20日、東京ドームでアスレチックスとの「2019 MGM MLB日本開幕戦」に「9番・右翼」で先発。記念すべき2019年の第1打席は二塁フライに倒れた。

 東京ドームが大歓声に包まれた。2点を追う3回無死一塁。第1打席に立ったイチローは、アスレチックス先発のフィアーズと対戦。初球は足元近くでバウンドする暴投となり、走者が二塁へ進んだ。そして迎えた2球目144キロ内角速球を振ったが、高々と上がった打球は二塁フライとなった。

 45歳149日の先発は外野選手では史上最高齢。7年ぶりとなった母国での開幕戦で、ぜひとも快音を響かせたい。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)