【MLB】“イチロー劇場”が開演 開幕セレモニーのスタメン発表で地鳴りのような大歓声

【MLB】“イチロー劇場”が開演 開幕セレモニーのスタメン発表で地鳴りのような大歓声

「9番・右翼」で先発出場するマリナーズ・イチロー【写真:Getty Images】

「ナンバー51、イチロー・スズキ!」のアナウンスと共に登場

■アスレチックス – マリナーズ(20日・東京ドーム)

 東京ドームが揺れた。20日、アスレチックスとマリナーズの開幕戦に先立ち、両軍のメンバー発表が行われた。「ナンバー51、イチロー・スズキ!」の場内アナウンスとともにイチロー外野手がフィールドに登場すると、スタンドからはカメラのフラッシュとともに、地鳴りのような歓声が沸き起こる。“イチロー劇場”が開幕した。

「9番・右翼」で先発出場するイチローは両手を上げながら、颯爽と登場。7年ぶりとなる日本での凱旋試合がメジャー19年目の開幕戦に。「一瞬一瞬を刻み込みたい」と記者会見で語っていたレジェンドは大興奮の観衆の声援に応えていた。

 一方、21日のアスレチックスとの第2戦で先発予定のマリナーズの菊池雄星投手も名前が呼ばれると温かい拍手が巻き起こった。菊池も脱帽して、声援に応えていた。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)