“メジャー斬り”の日ハム金子が開幕前最後の登板…両軍スタメン発表

“メジャー斬り”の日ハム金子が開幕前最後の登板…両軍スタメン発表

日本ハム・金子弌大【写真:Getty Images】

燕19歳村上は6番スタメン、日ハムは王柏融、中田、横尾のクリーンアップ

■ヤクルト – 日本ハム(オープン戦・23日・札幌ドーム)

 日本ハムは23日、ヤクルトとのオープン戦(札幌ドーム)を行う。両軍のスタメンが発表された。

 日本ハムは金子弌大投手、ヤクルトは石川雅規投手とベテランが先発。金子は17日のアスレチックス戦で5回から2番手として登板。4回9奪三振、3安打無失点とメジャーリーガーを手玉に取った。一方の石川はここまで3試合に登板し防御率3.00と安定した投球。21日の広島戦は引き分けたものの、チームは4連敗中。連敗を止めたいところだ。

 ヤクルトの19歳、村上宗隆内野手は「6番・三塁」、日本ハムは王柏融外野手、中田翔内野手、横尾俊建内野手がクリーンアップを組んだ。

【ヤクルト】
1(一)坂口
2(中)青木
3(二)山田
4(左)バレンティン
5(右)雄平
6(三)村上
7(遊)廣岡
8(捕)中村
9(投)石川

【日本ハム】
1(中)西川
2(右)大田
3(左)王柏融
4(一)中田
5(三)横尾
6(DH)田中賢
7(二)谷内
8(捕)鶴岡
9(遊)中島
投手 金子(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)