OP戦打率.380の阪神新人木浪が1番先発…両軍スタメン発表

OP戦打率.380の阪神新人木浪が1番先発…両軍スタメン発表

阪神・木浪聖也【写真:荒川祐史】

オリックスはオープン戦2先発12回無失点の東明が先発

■オリックス – 阪神(オープン戦・23日・京セラドーム)

 阪神は23日、オリックスとのオープン戦(京セラ)を行う。両軍のスタメンが発表された。

 阪神は新人の木浪聖也内野手が1番二塁で先発。22日のオリックス戦で2安打を放ち、オープン戦両リーグトップの19安打、打率.380としている。今日もヒットが出るか注目だ。対するオリックスはオープン戦2先発12回無失点の東明大貴投手が先発する。

【オリックス】
1(二)福田
2(中)西浦
3(左)メネセス
4(DH)吉田正
5(三)頓宮
6(右)杉本
7(一)マレーロ
8(捕)若月
9(遊)安達
投手 東明

【阪神】
1(二)木浪
2(中)近本
3(右)糸井
4(一)大山
5(左)福留
6(遊)鳥谷
7(三)糸原
8(捕)梅野
9(投)岩貞(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)