オリ福田、OP戦ラスト1試合で初盗塁誓う チーム19盗塁に「仲間入りしたい」

オリ福田、OP戦ラスト1試合で初盗塁誓う チーム19盗塁に「仲間入りしたい」

オリックス・福田周平【写真:荒川祐史】

チームはオープン戦で12球団トップの19盗塁をマークも福田は盗塁0…

■オリックス 4-2 阪神(オープン戦・23日・京セラドーム)

 オリックスの福田周平内野手が23日、オープン戦ラスト1試合で“盗塁軍団”の仲間入りを誓った。

 ここまでチームは12球団トップの19盗塁を記録しているが「僕は盗塁できてないので。その中に入って仲間入りしたい」と、24日の阪神戦でオープン戦初盗塁に意欲を見せた。

 この日の同戦では初回の第1打席、9回の第5打席で三塁打を放ち、2四球を選ぶなど計4度の出塁で1番打者として大活躍。1試合2本の三塁打に注目が集まったが「四球を取れたことが三塁打より嬉しい。四球は調子のバロメーターなので」と、1番としての自覚を口にしていた。(橋本健吾 / Kengo Hashimoto)

関連記事(外部サイト)