西武ドラ1松本航、軽い肺炎と診断 完治まで療養、開幕ローテ入り厳しく…

西武ドラ1松本航、軽い肺炎と診断 完治まで療養、開幕ローテ入り厳しく…

西武ドラ1松本が軽い肺炎に

西武ドラ1松本航、軽い肺炎と診断 完治まで療養、開幕ローテ入り厳しく…

西武・松本航【写真:安藤かなみ】

24日の練習にも参加せず

 西武は24日、ドラフト1位ルーキーの松本航投手が23日に所沢市内の病院で検査を受け、軽い肺炎と診断されたと発表した。この日の練習には参加せず、完治まで療養するという。

 松本航は17日の阪神戦(甲子園)で先発したが、その日のうちに帰京。熱は一時40度まで上がるなど、疲労による風邪で静養していたが、22日に練習に復帰。しかし、開幕前最後の登板となる予定だったこの日のDeNA戦(メットライフ)は、先発を回避することが決まっていた。開幕ローテ入りは厳しい状況となった。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)