ロッテドラ1藤原が首位独走中! イケメン5途中経過発表

ロッテドラ1藤原が首位独走中! イケメン5途中経過発表

ロッテ・藤原恭大【写真:荒川祐史】

藤原が3970票を集める 担当者「圧倒している状態。2位の票差は広がりました」

 ロッテは25日、女性ファンの投票による「2019マリーンズイケメン5」の途中経過を発表。同25日10時時点で、ドラフト1位の藤原恭大外野手が1位を快走している。

 同イベントは5月18日の楽天戦(ZOZOマリン、14時試合開始)で開催する「乳酸菌ショコラ スーパーレディースデー」の企画として行われる。現時点時点での投票数は14888票。藤原は3970票を集め、2位の平沢大河内野手は2562票。3位の成田翔投手は859票となっている。イケメン5担当者は「藤原選手の人気が圧倒している状態で2位の票差は広がりました。ここから先輩方が意地を見せるのか。さらに差が広がるのか。注目をして見守りたいと思います。女性ファンの皆様も楽しみにしてください」とコメントした。

 マリーンズイケメン5に選ばれた上位5選手はスーパーレディースデー当日に配布する「マリーンズ・レディースマガジン」で結果発表される。Web投票は球団HPにて3月31日23時59分締切。球場投票は3月30日、31日10時00分〜15時00分に球場外周正面パネル横特設ブースで行われる。

 途中経過は以下の通り。

1.藤原恭大外野手 3970票
2.平沢大河内野手 2562票
3.成田翔投手 859票
4.吉田裕太捕手 750票
5.藤岡裕大内野手 662票
6.中村奨吾内野手 640票
7.岡大海外野手 606票
8.佐々木千隼投手 536票
9.唐川侑己投手 409票
10.鈴木大地内野手 392票(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)