「NO BASEBALL, NO LIFE.」メンバーが占う2019年MLB優勝の行方【NL編】

「NO BASEBALL, NO LIFE.」メンバーが占う2019年MLB優勝の行方【NL編】

優勝予想を行った久保田さん(左)、MOBYさん【写真:編集部】

東地区は混戦模様、順当にいけば大型補強のフィリーズだが…

 MLBファンにとって、待ちに待った季節がやってきた。このオフには、一世一代の大補強に乗り出したチームあり、充実の戦力にさらなる厚みを増したチームあり、両リーグ共に例年以上の混戦が予想されている。そんな中、おなじみのFull-Countプレゼンツ「NO BASEBALL, NO LIFE.」(FMおだわら)のメンバーが集い、今季の戦力分析と一足早い優勝予想を行った。

 登場するのは、メインMCのオカモト”MOBY”タクヤ(SCOOBIE DO/カブス推し)、久保田泰平(音楽スコアラー/ドジャース推し)、今季からレギュラー出演してもらう成瀬英樹(作曲家・シンガーソングライター/マリナーズ推し)、そしてFull-Count編集部から佐藤直子の4人。前回のア・リーグに続き、今回はナ・リーグの行方を占ってみよう。

【東地区】
○優勝予想
MOBY、久保田:ブレーブス
成瀬、佐藤:メッツ

MOBY「前回のア・リーグに続いて、大混戦のナ・リーグ東地区からチェックしていきましょう」
成瀬「今シーズン一番混戦が予想される地区ですね」
MOBY「まず僕から先に言っちゃうと、ブレーブス、フィリーズ、ナショナルズ、メッツの順番ですかね」
久保田「僕もそんな感じで割と順当というか、やっぱりブライス・ハーパーが1人入ったからって、チームのまとまり的にどうなのかな。ブレーブスが昨年かなり自信をつけましたからね」
佐藤「何気に私はメッツだと思ってます。先発ピッチャーが堅いところと、意外とカノが活躍するんじゃないのかなって。あと抑えにディアスが入ったのが大きいですよね」
成瀬「カノは毎年コンスタントに打ってますし、ディアスですよね。歴史的なクローザーがニューヨークに行きましたから」
MOBY「ファミリアもアスレチックスから戻ってきました。先発もデグロム、シンダーガードと勝てる2人がいますよね」
成瀬「おそらく連敗はしないでしょう。このチームは特徴的で、いつも飛び抜けた選手はいないけど、中の上の選手を集めてきますよね。これだけ見ると鉄壁でしょう」
MOBY「でも、今のメッツは引退したライトに代わる中心選手が見当たらないんですよね。監督も若くなって。その辺りが歯車的にどうなのかなと。その点、ブレーブスはコーチ陣が盤石で、今季からクレイニッツ投手コーチが入ったんですが、オリオールズで上原(浩二)がクローザーに転向した時のコーチなんですよ」
佐藤「ブレーブスは若い野手が2年目のジンクスに遭わないか、それが心配ですね」
MOBY「みなさん、注目のフィリーズはどうでしょう。ホスキンスがいて、セグーラがマリナーズからやってきて……」
佐藤「リアルミュートもきました」
久保田「マカッチェンもね」
MOBY「あとロバートソンがいます」
佐藤「ノラも、アリエッタも頑張りそうですしね」
成瀬「強そうだな(笑)」
MOBY「ただ監督のキャプラーがウイークポイントかなと。割と気まぐれな、ちょっとずれてる感じで」
成瀬「そもそもなんでキャプラーが監督やってるんですかね?」
佐藤「ナショナルズはシャーザーの存在が絶対的に大きいんですけど、打てなくなったのがちょっと心配ですね」
MOBY「先発は3人揃ってますからね。ポストシーズンになったら強いんじゃないのかな」
久保田「リーグチャンピオンシップでカーショーとシャーザーの投げ合いが見たい!」

中地区はブルワーズが2連覇? 西地区は盤石ドジャースか…

【中地区】
○優勝予想
MOBY:カブス
成瀬、久保田、佐藤:ブルワーズ

MOBY「僕は何があってもカブスなんですが、はっきり言って今シーズンは心配ですね」
成瀬「去年のトークイベントでも推してましたが、今年もブルワーズでしょう」
MOBY「カージナルスがうまく補強していて、ちょっと恐いですよ。ゴールドシュミットが来ましたしね。マイコラスもいるし。あとカブスのブライアントがオフシーズンにセントルイスの街をちょっとディスる発言をしてしまい、おそらくシーズン中はカージナルスファンから今まで以上の大ブーイングを食らうんでしょうね」
成瀬「ブルワーズは去年、“策士策に溺れる”でポストシーズンで負けちゃいましたけど、惜しかったですよね。もうちょっとでしたから」
MOBY「他には、レッズは意外に補強しているので注目かなと」
佐藤「私もそう思います。あの球場(グレートアメリカンボールパーク)のライト側は狭くてホームランが出やすいですし」
MOBY「ボット、スアレスに、ケンプとプイグが加わりました。そんな中で、カブスは全く補強してなくて」
佐藤「でも、ダルビッシュ投手、今シーズンは良さそうですよ」
MOBY「そうですね。ダルビッシュ、レスター、あとハメルズが残って、ヘンドリクス、キンタナですからね。先発陣は揃ってますが、後ろ(救援)が全然いない。個人的にはエドワーズJr.がオープン戦好調なんで、抑えをしたら面白いかなと。それよりもキンブレルを獲ってほしい(笑)」

【西地区】
○優勝予想
MOBY、久保田、佐藤:ドジャース
成瀬:ロッキーズ

久保田「僕はいつもドジャースとしか言えない立場なんで。今年は特に大きな補強はなかったのですが、去年活躍できなかったシーガーが帰ってくるので、戦力は去年、またはそれ以上かなと思っています」
成瀬「僕はロッキーズがいい印象ですね」
MOBY「味方になったと思っていたマーフィーが移籍してしまい……」
成瀬「彼、ロッキーズではファーストになりましたね」
久保田「ダイヤモンドバックスがちょっとね……」
MOBY「方向転換しましたね。アダム・ジョーンズを獲りましたが、去年はいまいちでした。あとハーパーを獲れなかったジャイアンツ。このままではバムガーナーも今季中に出るんじゃないかと」
佐藤「今年でボウチー監督が最後なんで、花道を飾る意味でも頑張ってほしいんですね。ちょっと怖いのはパドレスだと思っています。マチャド、キンズラーが入りましたし」
成瀬「マチャドも内なる野獣を解き放つというか、パドレスは自由にできそうだから良かったんじゃないですかね」

○ワイルドカード予想
MOBY:ブリュワーズ、カージナルス
成瀬:ブレーブス、ドジャース
久保田:カブス、カージナルス
佐藤:フィリーズ、ロッキーズ

MOBY「ワイルドカードは東地区からは出てこないと思うんですよ」
成瀬「おっと、それはどうして?」
MOBY「なぜかというと、星の潰し合いをして勝ち星が少なくなって、団子レースになると思っているんですよ。そして、西はドジャースなのかなと。ここのところレベルの高い中地区でワイルドカード2つ獲るんじゃないかなと思いますが、いかがでしょう?
久保田「独走するチームはなさそうな雰囲気ですよね」
佐藤「私は中地区が星の潰し合いをしそうな気がして。優勝チームとワイルドカードのチームの勝ち星はあまり変わらなそうですね」
成瀬「そう考えるとナショナル・リーグはやっぱり混戦ですね」
MOBY「マーリンズとジャイアンツ以外はみんなチャンスがありそうですよね。ということでア・リーグ、ナ・リーグの予想をしてきましたが、読者の皆さんはどのチームに注目していきますか? 今年も1年メジャーリーグを楽しんでいきましょう」(福嶋剛 / Tsuyoshi Fukushima)

関連記事(外部サイト)