ソフトバンクの千賀滉大、開幕戦初球から自己最速更新161キロ連発 西武・金子侑司に

記事まとめ

  • ソフトバンクの千賀滉大が開幕戦で西武・金子侑司への1、2球で自己最速161キロを連発
  • 千賀は4球目でも160キロを計時し、本拠地ヤフオクドームからはどよめきの声が上がった
  • 初回は先頭・金子を四球で歩かせたが、源田を二ゴロ併殺打に、秋山を二ゴロに抑えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております