ロッテ、マリンフェスタ卓上ニックネームカードを配布へ

ロッテ、マリンフェスタ卓上ニックネームカードを配布へ

ロッテが21日の日本ハム戦で配布するマリンフェスタニックネームカード(卓上)のデザイン(写真左)【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】

21日の日本ハム戦で先着2万名にプレゼント

 ロッテは18日、21日の日本ハム戦(ZOZOマリン、14時試合開始)で毎月ファン感謝デー開催をコンセプトにしたマリンフェスタを開催する。選手たちが背ネームにニックネームが入った青色のマリンフェスタユニホームでプレーするのを受けて、マリンフェスタニックネームカード(卓上)を配布すると発表した。

 配布時間は開場の12時から試合終了後30分まで(なくなり次第終了)。配布対象は当日の観戦チケットを持つ来場者先着2万名。首脳陣、選手のニックネームでは井口監督GUCCHI、鳥越ヘッドUSUKI(大分県臼杵市出身)、吉井投手コーチOIYAN(和歌山の言葉で“おっさん”の意味)、バルガス(GORILLA)、レアード(SUSHI BOY)、ボルシンガーTONKOTSU(豚骨ラーメン好き)、東條SHONAN BOY、種市MISAWA、角中SUKESANとなっている。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)