【MLB】米も大注目の逸材ついに… 次代のスター候補ゲレーロjr.が近くメジャー昇格?

【MLB】米も大注目の逸材ついに… 次代のスター候補ゲレーロjr.が近くメジャー昇格?

ブルージェイズ傘下に在籍するブラディミール・ゲレーロJr.【写真:Getty Images】

父は2004年のア・リーグMVP&米野球殿堂入り

 次々と新たなスターが誕生し、活躍を遂げるMLBの世界。昨季はエンゼルスの大谷翔平投手、ブレーブスのロナルド・アクーニャJr.が新人王に輝き一躍脚光を浴びた。

 そのMLBで次なるスター候補の筆頭として大きな注目を集めているのが、ブルージェイズ傘下に在籍するブラディミール・ゲレーロJr.だ。父はかつてエクスポズやエンゼルスでプレーしたブラディミール・ゲレーロ。2004年のア・リーグMVPに輝き、昨年には米野球殿堂入りを果たしたレジェンドだ。

 現在、ブルージェイズ傘下3AでプレーするゲレーロJr.はアマチュアFAで2015年にブルージェイズとマイナー契約を締結。MLB公式サイトのプロスペクトランキングでは全選手のトップにランク付けされており、すでに今季は3Aの5試合で2本塁打を放っている。

 近い将来のメジャー昇格が確実視されるゲレーロJr.について、MLB公式サイトも注目し、その動向を日々追っている。そんな中で同公式サイトは「ブラッド・ゲレーロJr.のメジャー昇格に関する最新情報」とする記事を掲載し、早ければ、来週中にも初のメジャー昇格を果たす可能性を伝えている。

 この記事の中では「トロントのファンたちは、興奮でソワソワしながらゲレーロJr.の間近に迫っている昇格を待っているところだ」と、ブルージェイズファンがゲレーロJr.の昇格を待ち望んでいるとする。18日(日本時間19日)時点で3Aで打率.412、2本塁打と結果を残している。既に昇格を果たしている可能性もあったものの、「彼の昇格は、早くても来週の本拠地で行われるシリーズのどこかのタイミングである」としている。

 記事では、チャーリー・モントーヨ監督のコメントも紹介しており、指揮官は「『彼は(メジャー昇格の)準備ができている』と(3A監督の)ボビー・ミーチャムたちからの言葉が聞きけたら、すぐの話だ。私にはそれがいつになるかはわからない。いつにでもなり得るわけだ。1か月後となる可能性もある」と語っている。ブルージェイズファンのみならず、他球団のファンからも大きな注目を集めているゲレーロJr.。メジャーの舞台に立つ日が、今から待ち遠しい。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)