オリックス・バファローズ吉田正尚の2ランで連敗止まる 仰木彬元監督の背番号で試合

記事まとめ

  • オリックス・バファローズは29日、本拠地で西武ライオンズと対戦した
  • 3-3の同点で迎えた8回、吉田正尚の勝ち越し6号2ランが決勝点となり連敗がストップ
  • この日は故・仰木彬元監督の生誕日で、全員が背番号「72」を背負い試合を行った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております