日本ハム大勝!中田の2戦連発など17安打10点の猛攻 西武4位転落

日本ハム大勝!中田の2戦連発など17安打10点の猛攻 西武4位転落

2回に先制タイムリーを放った日本ハム・清水優心【画像:(C)PLM】

加藤は今季最長5回1失点

■日本ハム 10-3 西武(3日・メットライフ)

 日本ハムは3日、西武戦(メットライフ)で10-3で大勝。2カードぶりの勝ち越しを決め、貯金1とした。

 2回1死満塁から清水の左前2点打などで3点先制すると、4回には近藤の2打席連続適時打など6安打を集めて一挙5得点。7回には中田の2試合連発となる右越え7号ソロが飛び出した。17安打10得点の猛攻だった。先発の加藤は今季最長5回1安打1失点で今季初勝利を挙げた。

 西武は先発の相内が3回1/3で10安打8失点と炎上。今季初黒星を喫した。3カードぶりの負け越しが決まり、借金1。4位に転落した。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)