阪神タイガースのランディ・メッセンジャー、横浜DeNA戦で2年ぶり完投し2勝目

記事まとめ

  • 阪神は本拠地DeNA戦を5-1で勝利し、ランディ・メッセンジャーが2年ぶりの完投で2勝目
  • 阪神は3回に福留孝介が先制、5回にマルテが押出し死球、木浪聖也も四球を選び2点追加
  • 6回は糸井嘉男と梅野隆太郎の適時打で2点を奪いリードを広げた、DeNAはカード負け越し

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております