エンゼルス・大谷翔平がメジャー復帰後初の本塁打 米で「モンスター」などと続々報道

記事まとめ

  • エンゼルス大谷翔平がツインズ戦にスタメン出場し、メジャー復帰後初の本塁打を放った
  • 打球速度178キロ、飛距離130メートルで、大谷のメジャーでの本塁打は229日ぶりとなる
  • 米メディアは続々と速報し、「モンスター」「ボールを破壊」などと報じている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております