巨人が中日ドラゴンズ戦を下し連敗4でストップ 1軍昇格の澤村拓一が981日ぶりセーブ

記事まとめ

  • 巨人は17日、敵地・中日ドラゴンズ戦に4-1で勝利し、連敗は「4」でストップ
  • 5回に4番・岡本和真の三塁ベースに打球が当たるラッキーなタイムリーなどで3点を奪取
  • 最終回は澤村拓一が登板し、2016年9月8日の阪神戦以来、981日ぶりのセーブを挙げた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております