エンゼルス大谷翔平の右手にボール直撃 骨に異常なしもオースマス監督は欠場も視野

記事まとめ

  • エンゼルスの大谷翔平が21日の第4打席で右手薬指にボールが直撃しベンチに下がった
  • 試合後にレントゲン検査を受け骨には異常がなかったが、患部は腫れが残っているという
  • オースマス監督は「ショウヘイは早いうちに戻れる」とし、次戦出場を回避する可能性も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております