緊急降板のボストン・レッドソックス上原浩治は胸筋の違和感か あす詳細検査

記事まとめ

  • ボストン・レッドソックス上原浩治が、わずか7球を投げただけで緊急降板した
  • 試合後、監督は「胸筋の違和感による降板、戦列を離れる期間は不明」と話したそうだ
  • あす21日にもさらなる検査を行い、そこで詳しい症状が判明するようだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております