大谷翔平が自己最多の11号3ランを放つも、栗山英樹監督は厳しい評価

記事まとめ

  • 日本ハムファイターズの大谷翔平が自己最多となる11号3ランを放った
  • チームを今季最多貯金20へ導く価値ある一発だったが、栗山英樹監督は厳しく評価した
  • 野手出場6試合ぶりのアーチに「間が空きすぎ」といい、褒めることはしなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております