広島東洋カープ赤松真人、がん克服し1軍復帰狙う 阪神・原口文仁らも病乗り越え復活

記事まとめ

  • 広島の赤松真人は2017年に胃がんの手術を行い、2018年はウエスタンリーグ55試合に出場
  • 赤松は打率.237、1本塁打、5打点と完全復帰へ踏み出したが今季は進退をかけると決めた
  • 手術前とほぼ変わらない体重や筋力に戻ったが赤松は「1軍レベルにはまだまだ」という

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております