【MLB】家族4人観戦で計4万円、ビール1杯1000円超!? メジャー試合観戦にかかるお金は…

【MLB】家族4人観戦で計4万円、ビール1杯1000円超!? メジャー試合観戦にかかるお金は…

カブスの本拠地・リグレー・フィールド【写真:Getty Images】

米メディアが特集「ファンにとって最も高額なメジャーリーグの球場」は?

 近年、観客動員数が減り続けているメジャーリーグ。チケット代の高さなども理由の1つとされているが、やはり観戦にはかなりのお金がかかるようだ。米メディアは、メジャー30球団のどの球場での観戦に最もお金が必要かを特集する記事を掲載。1位はカブスの本拠地、シカゴのリグレー・フィールドで、4人家族で1試合を観戦した場合、370.12ドル(約4万円)かかるという。

 米メディア「マネーワイズ」は「ファンにとって最も高額なメジャーリーグの球場」と題した特集を掲載。「4人家族が野球観戦に行く場合、今季の平均費用は、平均的な通常(プレミアムではない)チケット代、駐車場代、4人分の飲み物とホットドック代、2杯分のビール代、2人分のお土産の野球帽代を含めると、234.38ドル(約2万5030円)であり、昨年よりも1.8%上昇した」とレポートしている。

 記事によると、金額はスポーツビジネスに関するデータなどを提供するチーム・マーケティング・レポート社による「ファン・コスト・インデックス」を参照。観戦にお金がかかる球場のトップ15を選出している。1位となったリグレー・フィールドの370.12ドルの内訳はどうなっているのか。

「カブスファンはリグレー・フィールドに行くことに特別な魅力があると言う。そして、その魅力にはメジャーで最も高額な費用が伴う」

 特集ではこのように指摘。さらに「チケット代は今季1.6%増となる平均59.49ドル(約6421円)に値上げされ、どの球場よりも高額である」とした上で、ビール9.50ドル(約1025円)、駐車場代26.16ドル(約2824円)についても「高額だ」としている。

 リグレー・フィールドは現在メジャーで2番目に古い球場だが、お金がかかる球場の2位に入っているのは最古の球場フェンウェイ・パーク(ボストン)。4人家族での費用は354.54ドル(約3万8270)で、チケット代は平均59.32ドル(約6405円)、ビール代は8.50ドル(約918円)だという。

 3位以下は、アストロズの本拠地ミニッツ・メイド・パーク(ヒューストン)が313.38ドル(約3万3836円)、ナショナルズの本拠地ナショナルズ・パーク(ワシントンDC)が296.48ドル(約3万2011円)、ヤンキースの本拠地ヤンキースタジアムが293.96(約3万1739円)と続く。ナショナルズ・パークはホットドックが7ドル(約756円)、ビールが9ドル(約972円)と高額だとしている。また、ヤンキースタジアムはプレミアムでないチケット代は平均47.62ドル(約5143円)であるが、プレミアムチケット代は平均350ドル(約3万7800円)ほどで「メジャーで最も高額」とされている。

 なお、6位から15位までは以下の通り。やはり、野球観戦にはお金がかかりすぎると思っているファンが多いのかもしれない。

6位 オラクル・パーク(ジャイアンツ)
 4人家族の費用:278.20ドル(約3万45円)

7位 ドジャー・スタジアム(ドジャース)
 4人家族の費用:274.98ドル(約2万9698円)

8位 T-モバイル・パーク(マリナーズ)
 4人家族の費用:258.06ドル(約2万7870円)

9位 ブッシュ・スタジアム(カージナルス)
 4人家族の費用:254.46ドル(約2万7480円)

10位 シチズンズ・バンク・パーク(フィリーズ)
 4人家族の費用:250.16ドル(約2万7014円)

11位 シティ・フィールド(メッツ)
 4人家族の費用:247.38ドル(約2万6717円)

12位 カウフマン・スタジアム(ロイヤルズ)
 4人家族の費用:230.34ドル(約2万4874円)

13位 ギャランティード・レート・フィールド(ホワイトソックス)
 4人家族の費用:223.50ドル(約2万4138円)

14位 サントラスト・パーク(ブレーブス)
 4人家族の費用:222.74ドル(約2万4056円)

15位 グローブライフ・パーク・イン・アーリントン(レンジャーズ)
 4人家族の費用:220.98ドル(約2万3864円)(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)