大谷サイクル達成にMLB公式も速報乱発「なんというショー」「歴史に名を残す」

大谷サイクル達成にMLB公式も速報乱発「なんというショー」「歴史に名を残す」

日本人初のサイクル安打を達成したエンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

大谷が日本人初のサイクル安打達成 MLB公式ツイッター83分間で4本つぶやく

■エンゼルス 5-3 レイズ(日本時間14日・タンパ)

 エンゼルスの大谷翔平投手は13日(日本時間14日)、敵地・レイズ戦で自身初となるサイクル安打を達成した。「3番・DH」で2試合連続スタメン出場。初回の第1打席で左腕ヤーブロウから、いきなり先制の3ラン本塁打を放ちメジャー通算30号の本塁打とすると、第2打席で左中間を破る二塁打、第3打席でも三塁打を放って快挙に王手をかけると、7回の第4打席でシングルヒットを放ってサイクル安打を成し遂げた。

「日本人選手によって達成された、MLBでの初サイクル安打。なんというショーだ」

「オオタニが歴史に名を残す」

「ホームラン 二塁打 三塁打 安打 #ショータイム」

「ショウヘイ・オオタニがサイクル安打を放つ」

 わずか83分以内に4本もつぶやいた。昨季100年ぶりの二刀流選手として新人王を獲得した若武者の新たな伝説に、MLB公式も大興奮だった。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)