ドジャース前田健太がフィリーズ戦で6回9奪三振2失点の好投 今季12勝目

記事まとめ

  • フィリーズ戦に先発したドジャース前田健太が6回3安打9奪三振1四球2失点と好投した
  • 失点はいずれもソロ弾によるもので、テンポよく三振を重ねチームを15-5の大勝に導いた
  • 前田は7月17日ダイヤモンドバックス戦以来負けなしの4連勝で、今季12勝7敗となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております