【MLB】ドジャースタジアムに「進撃の巨人」登場! マエケン体操→豪速球→大暴投

【MLB】ドジャースタジアムに「進撃の巨人」登場! マエケン体操→豪速球→大暴投

「巨人くん」がドジャースタジアムの始球式に登場【写真提供:(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会】

アニメ「進撃の巨人」の公式マスコット「巨人くん」がドジャース-パドレス戦の始球式に登場

■パドレス 3-2 ドジャース(日本時間6日・ロサンゼルス)

 5日(日本時間6日)ドジャースタジアムで行われたドジャース-パドレス戦で、メイド・イン・ジャパンの人気キャラクターが始球式に登場。米球界に衝撃を残した。

 TVアニメ「進撃の巨人」の公式マスコットキャラクター「巨人くん」が始球式に登場。地元テレビ局では「Titan Man」と紹介された巨人くんは自信満々に両手を振り上げながら、観客を煽った。

 マウンド上で、いきなり前田健太投手のルーティンとして現地でも有名な「マエケン体操」を披露。始球式の前に、前田からレクチャーを受けていた巨人くんのまさかの完コピに、スタンドからは大きな笑い声も沸き起こった。

 注目の一投。準備万端とばかりにセットポジションから凄まじい豪速球を投げ込んだが、プレートを大きく外れる、まさかのワイルドピッチ。キャッチャーも捕球できないワンバン投球に。スタジアムではどよめきが起こった。

 テレビアニメ版「進撃の巨人」はアメリカで「Attack on titan」のタイトルで放送され、人気を誇っている。日本では2020年秋にファイナルシーズンが放送開始となる中が、本家譲りのマエケン体操と衝撃のワンバン投球で、巨人くんはドジャースタジアムに大きな爪痕を刻んだ。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)