ロッテ、千葉への感謝&リスペクト! 9・22日本ハム戦で「CHIBAユニフォーム」着用

ロッテ、千葉への感謝&リスペクト! 9・22日本ハム戦で「CHIBAユニフォーム」着用

9月22日の日本ハム戦で「CHIBAユニフォーム」を着用することをロッテが発表【画像提供:千葉ロッテマリーンズ】

「CHIBAユニフォーム」の右袖には「千葉県」ワッペンを掲出

 ロッテは9月22日の日本ハム戦(ZOZOマリン)で今季限りで現役を引退する福浦和也内野手が生まれ育った千葉への感謝とリスペクトを込めて「CHIBAユニフォーム」を着用することを発表した。

 また、チームが着用する「CHIBAユニフォーム」の右袖には「千葉県」ワッペンを掲出。さらに当日は急きょ、「CHIBAオリジナルユニフォーム」を当日のチケットを持つ来場者(ビジター外野応援指定席除く)にプレゼントする。

 イベント担当者は球団を通じ「福浦選手の引退セレモニーが行われる9月23日のゲームの前日22日の試合におきましても様々な福浦選手関連した企画を実施します。その一つとして千葉県で生まれ育った福浦選手への敬意をこめてCHIBAユニフォームでプレーをすることを決め、来場者にはCHIBAユニフォームをプレゼントさせていただくことになりました。引退セレモニー当日だけではなく前日もぜひ球場にお越しいただき、盛り上がっていただきたいと思っています」とコメントを発表した。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)