15日の公示 巨人が新助っ人デラロサを登録! 広島はドラ1小園&バティスタを登録

15日の公示 巨人が新助っ人デラロサを登録! 広島はドラ1小園&バティスタを登録

Dバックスから巨人へ加入したルビー・デラロサ【写真:Getty Images】

オリックスは田嶋、小田を登録

 15日のプロ野球公示で、巨人は新外国人のルビー・デラロサ投手を出場選手登録した。広島はドラフト1位の小園海斗内野手、バティスタ外野手を登録した。

 ドミニカ共和国出身のデラロサは15年にダイヤモンドバックスで14勝をマーク。メジャー通算7年で98試合に登板し26勝を挙げた。6月下旬の巨人入り後はイースタンで2試合登板し、計2回を無失点。メジャー通算26勝右腕は勝利の方程式の一角と期待される。

 小園は今季4試合出場し、13打数3安打の打率.231、打点なし。1日に2度目の登録抹消となったが、その後2軍戦で全試合安打。フレッシュ球宴では日本ハムの吉田輝星から先頭打者弾を放つなど好調をキープしている。バティスタは今季76試合出場し、打率.280、18本塁打、44打点。チームの11連敗を止めたいところだ。

 オリックスは田嶋大樹投手、小田裕也外野手を登録し、西村凌外野手を抹消した。

【セ・リーグ】

■出場選手登録
巨人
投手 R・デラロサ

広島
内野手 小園海斗
外野手 X・バティスタ

■出場選手登録抹消

なし

【パ・リーグ】
■出場選手登録

オリックス
投手 田嶋大樹
外野手 小田裕也

ロッテ
投手 酒居知史

■出場選手登録抹消

オリックス
外野手 西村凌(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)