ダルビッシュ有が右肘靭帯再建手術から復帰後の奪三振率はメジャー4位

記事まとめ

  • ダルは右肘靭帯再建手術から復帰し、今季12試合に登板して5勝3敗の成績をあげている
  • リハビリ期間の肉体改造による、速球を中心とした配球が注目されているという
  • 29日の試合では9つの三振を奪い、復帰後の奪三振率はMLB4位となっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております