巨人亀井打率4割超&坂本勇4発、Deロペス12打点&山崎4S 19年第17週投打5傑【セ編】

巨人亀井打率4割超&坂本勇4発、Deロペス12打点&山崎4S 19年第17週投打5傑【セ編】

DeNAのホセ・ロペス【写真:荒川祐史】

巨人の亀井は27打数13安打2二塁打3本塁打、打率.481と大暴れ

 いよいよペナントレースも3分の2を消化した第17週の投打5傑。

 17週目のセ・リーグ。

【セ・リーグ7/21時点での順位表】

1 巨人(86試50勝35敗1分 率.588 差–)
2 DeNA(89試44勝43敗2分 率.506 差7.0)
3 広島(90試42勝45敗3分 率.483 差9.0)
4 阪神(9試41勝44敗4分 率.482 差9.0)
5 中日(87試41勝46敗0分 率.471 差10.0)
6 ヤクルト(89試35勝52敗2分 率.402 差16.0)

【パ・リーグ第17週(7/15-7/21)の順位表】

1 DeNA(7試5勝2敗0分 率.714)
2 広島(6試4勝2敗0分 率.667)
3 中日(7試4勝3敗0分 率.571)
4 阪神(5試2勝3敗0分 率.400)
5 巨人(6試2勝4敗0分 率.333)
6 ヤクルト(5試1勝4敗0分 率.200)

 DeNAと中日は休養日なしの7試合。首位を独走していた巨人は4連敗とやや失速。DeNAがゲーム差を詰めたが2位から5位まではまだまだ混戦模様だ。

【打者5傑】

○安打
1 亀井善行(巨)13
2 筒香嘉智(De)11
2 大島洋平(中)11
4 坂本勇人(巨)10
4 若林晃弘(巨)10
4 アルモンテ(中)10
4 ビシエド(中)10
4 平田良介(中)10
4 中村悠平(ヤ)10

○本塁打
1 坂本勇人(巨)4
2 亀井善行(巨)3
2 ロペス(De)3
2 バティスタ(広)3
5 アルモンテ(中)2
5 平田良介(中)2
5 岡本和真(巨)2
5 バレンティン(ヤ)2

○打点
1 ロペス(De)12
2 ソト(De)8
3 アルモンテ(中)7
4 亀井善行(巨)6
4 バティスタ(広)6
4 バレンティン(ヤ)6

○盗塁
1ビヤヌエバ(巨)2
 1盗塁10人

○打率 規定打席以上
1 中村悠平(ヤ).588
2 亀井善行(巨).481
3 近本光司(神).474
4 若林晃弘(巨).435
5 筒香嘉智(De).423

○RC(Runs Created)打者の総合指標:安打、長打、四死球、盗塁、犠打、犠飛を加味
1 亀井善行(巨)8.88
2 坂本勇人(巨)7.98
3 岡本和真(巨)7.81
4 アルモンテ(中)7.48
5 ソト(De)7.27

 巨人亀井が27打数13安打2二塁打3本塁打、打率.481と大暴れ。坂本勇は4本塁打。DeNAは2番に座った筒香が11安打、4番になったロペスは満塁ホームランも飛び出し12打点と新打順がしっかりと機能している。

広島の九里は今週、2度先発のマウンドに上がり14回を投げ自責4、今村は2戦連続白星

【投手5傑】

○勝利数
1 今村猛(広)2
2 九里亜蓮(広)1
2 大野雄大(中)1
2 西勇輝(神)1
2 山口俊(巨)1
2 浜口遥大(De)1
2 平良拳太郎(De)1
2 ロメロ(中)1
2 石田健大(De)1
2 大貫晋一(De)1
2 山田大樹(ヤ)1
2 三嶋一輝(De)1
2 岡田俊哉(中)1
2 マシソン(巨)1
2 レグナルト(広)1
2 ドリス(神)1
2 ロドリゲス(中)1

○セーブ数
1 山崎康晃(De)4
2 フランスア(広)2
2 中川皓太(巨)2
4 岡田俊哉(中)1
4 ドリス(神)1
4 マクガフ(ヤ)1
4 R・マルティネス(中)1

○ホールド数
1 三嶋一輝(De)4
2 エスコバー(De)3
3 福敬登(中)2
3 梅野雄吾(ヤ)2
3 近藤一樹(ヤ)2
3 デラロサ(巨)2
3 谷元圭介(中)2
3 ジョンソン(神)2
3 藤川球児(神)2

○奪三振数
1 高橋遥人(神)10
2 桜井俊貴(巨)8
2 菅野智之(巨)8
2 平良拳太郎(De)8
2 高梨裕稔(ヤ)8
2 石田健大(De)8

○防御率(規定投球回数以上)
1 大野雄大(中)2.25
2 九里亜蓮(広)2.57
2 高橋遥人(神)2.57
2 西勇輝(神)2.57
2 今村信貴(巨)2.57

○PR(Pitching Runs)投手の総合指標:(リーグ平均防御率-投手の防御率)×投球回÷9で算出 リーグ防御率は3.60
1 平良拳太郎(De)2.40
2 福敬登(中)2.00
3 九里亜蓮(広)1.60
3 菊池保則(広)1.60
3 武藤祐太(De)1.60
3 三ツ間卓也(中)1.60

 DeNAは7回以上投げた投手がいなかったため、防御率ランキングには載らなかったが、平良が6回零封。広島の九里は今週2度先発のマウンドに上がり14回を投げて自責点4。救援ではDeNAの山崎が4セーブとフル回転の活躍を見せた。(広尾晃 / Koh Hiroo)

関連記事(外部サイト)