広島・菊池がいきなり美技 亀井の強烈な打球を華麗にさばく

逆シングルでキャッチ、二ゴロに

 広島の菊池涼介内野手が11日の巨人戦(東京ドーム)で「2番・二塁」でスタメン出場。いきなり美技を見せた。

 初回1死の守り。亀井の強烈な打球は中堅方向へ飛んだ。その難しい打球を華麗な身のこなしで、逆シングルでキャッチ。素早く一塁送球し、二ゴロとした。

 チームは前夜に25年ぶりのリーグ制覇。試合後はビールかけなどイベント盛りだくさんだったが、この日も名手は健在だった。

関連記事(外部サイト)