日ハム、優勝マジック点灯お預け 楽天打線に13安打で9失点

連勝3で止まる

 日本ハムは11日の楽天戦(コボスタ宮城)で4-9で大敗。チームの連勝は3で止まり、優勝マジック点灯はお預けとなった。

 同点の4回。先発・加藤と2番手・井口が打ち込まれ、3者連続タイムリーを含む4安打で大量4失点した。6回には3番手・鍵谷が3失点。楽天打線に13安打で9失点した。

 打線は3番スタメンの大谷が5打数2安打。2試合連続、今季23度目のマルチ安打をマークした。この日が29歳の誕生日だったレアードは4回2死からリーグトップを快走する左越え36号ソロ。9回には中田が自己最多となるシーズン104打点目を記録したが、最後まで追いつけなかった。

関連記事(外部サイト)