ロッテ安田、あと少しでマリン場外の超特大アーチ! 145メートル弾に場内騒然

ロッテ安田、あと少しでマリン場外の超特大アーチ! 145メートル弾に場内騒然

イースタン巨人戦で特大本塁打を放ったロッテ・安田尚憲【画像:パーソル パ・リーグTV】

イースタン巨人戦で右翼照明に直撃する12号3ラン

 ロッテの高卒2年目、安田尚憲内野手が30日、イースタン・巨人戦(ZOZOマリン)で「4番・三塁」で先発出場。6回にあと数メートルで場外となる超特大145メートル弾を放った。

 両軍無得点の6回無死一、二塁。楽天から移籍してきた巨人・古川の高め138キロ直球を捉えると、打球は右越えへ一直線。右翼席後方の照明に直撃するリーグトップの12号3ランとなった。あと数メートルで場外へ消える特大弾だった。

 17年ドラフト1位でプロ入りした安田は昨季17試合出場、打率.151、1本塁打、7打点。今季初の1軍昇格へ大きくアピールする特大弾となった。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)