SB首位再浮上、G澤村救援失敗、阪神藤浪160キロ、オリ吉田正2発6打点…14日プロ野球

SB首位再浮上、G澤村救援失敗、阪神藤浪160キロ、オリ吉田正2発6打点…14日プロ野球

ソフトバンク・武田翔太【写真:編集部】

日ハム2位転落、中日サヨナラ勝ち、ヤクルト1点差逃げ切り

 プロ野球は14日、各地で6試合が行われた。

 セ・リーグはヤクルトがDeNAに1点差逃げ切り勝ち。CS進出を争うライバルとのゲーム差を3.5に縮めた。石川が8回途中を3安打無失点と好投。打線も2回にバレンティンの30号ソロで先制すると5回には雄平の2点適時打でリードを3点に広げた。石川は7勝目となった。

 中日は巨人にサヨナラ勝ち。延長11回に大島がサヨナラ打を放った。巨人は2点リードで迎えた9回に守護神・澤村が1安打3四死球と乱調で2失点。7回1失点の力投を見せた菅野の10勝目が消えた。

 広島は阪神に逆転勝ち。1点ビハインドの8回に安部が2点適時二塁打を放った。阪神は藤浪が自己最速の160キロを計時も7回途中を3失点で勝敗つかず。逆転打を浴びたサターホワイトが初黒星となった。

 パ・リーグではオリックスが11-1と大勝。先発全員16安打で11得点を挙げた。松葉は6回1失点で6勝目。糸井が4安打、ドラ1新人の吉田正が2発を含む3安打6打点と爆発した。日本ハムは有原が6回途中8失点と炎上。3番手・斎藤佑が吉田正に3ランを被弾した。日本ハムは2位に転落した。

 ソフトバンクは楽天に大勝し、首位再浮上。武田が7回4安打無失点で13勝目。打線も4番内川が5安打3打点と爆発するなど19安打で13点を挙げ、2連勝となった。

 西武はロッテに延長11回の末に勝利。浅村が決勝ソロを放った。エース岸が3回に1500投球回を達成。完封目前の9回に角中に被弾するも10回を1失点に抑えて8勝目を挙げた。

【セ・リーグ】
◇ヤクルト 3-2 DeNA(神宮)
勝 石川(7勝8敗)
敗 井納(7勝11敗)
S 秋吉(17セーブ)
HR【ヤ】バレンティン30号

◇中日 5×-4 巨人(ナゴヤドーム)
勝 又吉(6勝6敗)
敗 田原誠(3勝3敗)
HR【中】阿部1号

◇阪神 4-6 広島(甲子園)
勝 九里(2勝2敗)
敗 サターホワイト(0勝1敗)
S 中崎(34セーブ)
HR【広】ルナ4号

【パ・リーグ】
◇日本ハム 1-11 オリックス(札幌ドーム)
勝 松葉(6勝9敗)
敗 有原(10勝9敗)
HR【オ】吉田正8、9号

◇楽天 0-13 ソフトバンク(コボスタ宮城)
勝 武田(13勝7敗)
敗 菊池(1勝1敗)

◇ロッテ 1-2 西武(QVCマリン)
勝 岸(8勝7敗)
敗 内(3勝1敗)
S 増田(23セーブ)
HR【西】浅村20号、【ロ】角中8号

関連記事(外部サイト)