【MLB】ヤ軍トレード期限終了で目立った補強なし ブーン監督「必要な戦力はすべて揃っている」

【MLB】ヤ軍トレード期限終了で目立った補強なし ブーン監督「必要な戦力はすべて揃っている」

ヤンキースのアーロン・ブーン監督【写真:Getty Images】

キャッシュマンGMは「我々は間違いなくあらゆるチャンスを模索したし、他球団と考えを共有した」

 ヤンキースは7月31日(日本時間8月1日)、本拠地でのダイヤモンドバックス戦を7-5で逆転勝ち。この日でトレード期限が終わりチームは目立った補強がなかったがブーン監督は「チャンピオンになるために必要な戦力はすべて揃っている」と語った。

 アストロズはダイヤモンドバックスからザック・グリンキー投手、カブスからマーティン・マルドナード捕手を獲得するなどトレード期限最終日に各球団は駆け込みトレードを行い戦力を補強した。今季は2012年以来のア・リーグ東地区優勝と2009年以来のワールドシリーズ制覇を狙うヤンキースに目立った補強はなかった。

 ヤンキース戦を中継する地元テレビ局「YESネットワーク」公式ツイッターはブーン監督、キャッシュマンGMの会見を動画で公開。ブーン監督は「このクラブハウスを見渡してみると、チャンピオンになるために必要な戦力はすべて揃っていることが分かる」と自信を口にした。

 トレード期限直前まで投手の補強を示唆していたキャッシュマンGMは「契約の状況や、身体的な面で問題がある選手もいたし各々が異なる状況に置かれていた。成長するための努力として、我々は間違いなくあらゆるチャンスを模索したし、他球団と考えを共有した」と説明している。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)