「僕のピッコロの時は…」 DeNA選手の“ブルー宇宙人姿”をOB森本稀哲氏も絶賛

「僕のピッコロの時は…」 DeNA選手の“ブルー宇宙人姿”をOB森本稀哲氏も絶賛

DeNA・井納翔一【写真:荒川祐史】

DeNAが公式インスタでポスターを投稿、不気味な宇宙人姿が話題に…

 DeNAが1日、公式インスタグラムで3選手の衝撃の姿を公開し、話題となっている。上茶谷、井納、乙坂が“ブルー”の不気味すぎる宇宙人特殊メイクを施し、ポスターに登場しているが、これに“先輩”の森本稀哲氏も反応。「流石です」と称賛している。

 ファンを喜ばせたのは、1日に球団公式インスタグラムで公開されたポスターと動画。DeNAは7月30日からのヤクルト3連戦で夏の一大イベント「YOKOHAMA STAR☆NIGHT 2019 Supported by 横浜銀行」を開催したが、インスタでは「宇宙への航海。クルーは地球人だけじゃない?!」と8月の日程ポスターを投稿した。

 上茶谷、井納、乙坂の3人が顔を真っ青に塗り、尖った耳、額からは触覚が生えた宇宙人の特殊メイクを施している。3選手の撮影風景の動画も公開。上茶谷は自身のインスタグラムで「旅行しに地球に来ました」と茶目っ気たっぷりに投稿していた。

 すると、このポスターにDeNAのOBでもある森本氏が反応。ツイッターで「流石ですね」とつぶやいた。森本氏といえば現役時代は球界屈指のエンターテイナーで、 日本ハム時代の2006年にオールスター第1戦の試合前イベントで見せた「ピッコロ」パフォーマンスも有名だが「僕のピッコロの時はメイク時間が短過ぎて慌ててやってもらいましたが、今回はじっくりと仕上がってますね」と“評価”した。

 この投稿にファンは「皆が稀哲さんを思い出してます」「稀哲さんのピッコロを、私も思い出しました。稀哲さんのお墨付き出たって事で良いですか?」「なんか観たことあるなって思ったら稀哲さんを思い出しました!」などとコメント。緑と青のちがいこそあれ、触覚を生やした宇宙人姿にファンは“懐かしさ”を感じたようだ。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)