阪神ゴメス、22号先制2ラン! 2ヵ月ぶり1軍モスコーソから一発

2試合連続無安打も連勝に向けて幸先のいいスタート

 阪神のゴメス内野手が17日のDeNA戦(甲子園)で22号先制2ランを放った。

 DeNA先発は2ヵ月ぶりに1軍のマウンドに戻ってきたモスコーソ。阪神は先頭の北條が四球で出塁するも、荒木と高山が凡打に倒れて2死一塁。ここで打席に立ったゴメスが、1ボールからの2球目を鋭く振り抜き、セ中間スタンドに刺さる先制2ランとした。

 ゴメスはこの日まで2試合連続無安打。3試合ぶりに響いた快音は、値千金の先制弾となった。

関連記事(外部サイト)