DeNA、6回2死まで無安打も…初ヒットから3連打で逆転、ロペスが2ラン

19日にも初のCS進出が決定

 初のクライマックスシリーズ(CS)進出へ向けて前進を続けるDeNAが18日、本拠地・広島戦で鮮やかに逆転に成功した。

 5回まで2点のリードを許し、打線は相手先発・九里の前にノーヒットの苦しい展開。しかし、6回2死から桑原がライトへチーム初ヒットを運ぶと、続くエリアンがライトへのタイムリーツーベース。桑原が生還して1点差となった。

 さらに、ロペスはライトへ逆転2ラン。ノーヒットから3連打で試合をひっくり返し、九里をKOした。19日にも球団史上初のCSが決まるDeNA。このまま勝利をつかめるか。

関連記事(外部サイト)