ホークス今宮が自身初となる2桁本塁打で先取点&2点打

菊池雄星から左翼越えの10号2ラン

 ソフトバンクの今宮健太内野手が23日の西武戦(西武プリンス)でプロ7年目で初の2桁本塁打を放った。相手先発の菊池雄星から左翼越えの10号2ラン。「打ったのはまっすぐ。たまたまです。体がうまく反応しました」。日本ハムとの2連戦に2連敗し、マジックナンバー点灯を許したが、嫌な流れを払拭した。

 3回には左翼線二塁打を放ち、点差を5点に広げた。この日4打点目をマーク。7月26日の楽天戦以来の1番に起用され、工藤監督の期待に応えた。

関連記事(外部サイト)