青木宣親が今季4号ソロ! チームPO進出の望みをつなぐ一発

マ軍 青木宣親が今季4号ソロ

青木宣親が今季4号ソロ! チームPO進出の望みをつなぐ一発

青木宣親が今季4号ソロ! チームPO進出の望みをつなぐ一発

マリナーズ・青木宣親【写真:Getty Images】

2点リードの2回にアルカンタラから右翼へアーチ

 マリナーズ青木宣親外野手が9月30日(日本時間10月1日)、本拠地でのアスレチックス戦で今季4号ソロを放ち、チームのプレーオフ進出の望みをつないだ。

 2点リードで迎えた2回2死走者なしの場面。1ストライクから2球目内角速球を思い切り振り抜くと、高々と上がった打球は大きな弧を描きながら右翼スタンドに飛び込んだ。ダイヤモンドを一周回った青木は、大喜びするチームメイトに出迎えられた。

 初回の第1打席は、投手を強襲する内野安打で出塁。カノの37号2ランで先制のホームを踏んでいた。

 ワイルドカードでのプレーオフ進出を狙うマリナーズは、もう1戦も落とせない状況。青木の一発で点差を広げ、この日の勝利に向けて大きく弾みをつけた。

関連記事(外部サイト)