広島田中 打率が驚異の.909

広島・田中が止まらない! 5回に左前適時打で打率は驚異の.909!

第1戦から全戦ヒット! 第4打席まで2安打2四球で全打席出塁

 広島の田中広輔内野手が15日、DeNAとのCSファイナルステージ第4戦(マツダスタジアム)で、第4打席に左前適時打を放ち、チーム8点目を演出した。

 7-4で迎えた5回2死二塁、4度目の打席に立った田中は、DeNA3番手・砂田がカウント1-2から投じた4球目スライダーをレフトへ運んだ。この日2安打目は貴重なタイムリー。打率は驚異の.909となった。

 第1打席に四球で出塁すると、第2打席は右前打、第3打席も四球を選んで、第4打席は左前打と全打席で出塁。今の田中は誰にも止めることができなそうだ。

関連記事(外部サイト)