日ハムが4回3得点で逆転! 岡が同点2点二塁打、中島卓が勝ち越しスクイズ

初回の4失点をひっくり返す

 日本ハムの岡大海外野手が16日のソフトバンクとのCSファイナルステージ第5戦(札幌ドーム)で栗山英樹監督の起用に応える同点2点タイムリーを放った。

 2点差の4回1死満塁。正捕手・大野への代打として登場。1ボールからの2球目。制球に苦しむ東浜の甘いスライダーを捉え、中堅フェンス直撃の2点二塁打とした。

 今季41試合出場も打率.374、2本塁打、12打点とリーグ優勝に貢献した3年目外野手。二塁ベースで派手にガッツポーズを作った。

 さらに二、三塁から中島卓がスクイズを決めて5点目。日本ハムがこの回一気に逆転に成功した。

関連記事(外部サイト)