DeNAソト、先制犠飛&28号3ラン 巨人との首位攻防戦で先手を奪う

DeNAソト、先制犠飛&28号3ラン 巨人との首位攻防戦で先手を奪う

DeNAのネフタリ・ソト【写真:荒川祐史】

巨人先発・今村を攻略、本塁打・打点の2冠へ着々

■DeNA – 巨人(3日・横浜) 

 DeNAのネフタリ・ソト外野手が3日の巨人戦(横浜)で28号3ランを放った。1回1死三塁の第1打席で先制の中犠飛を打ち上げた助っ人が、第2打席でも結果を残した。3回1死一、二塁で巨人の先発・今村のスライダーを左翼席中段に豪快に運んだ。

 入団1年目の昨季に41本塁打を放って本塁打王を獲得したソトは、今季も持ち前の長打力を発揮。この時点で、29本の坂本勇(巨人)に1本差に迫った。打点もここまでの4打点で75に伸ばし、セ・リーグの単独トップに立った。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)