【MLB】前田健太、65日ぶり8勝目へ5日先発 ロバーツ監督は25歳右腕からの“刺激”を期待

【MLB】前田健太、65日ぶり8勝目へ5日先発 ロバーツ監督は25歳右腕からの“刺激”を期待

ドジャース・前田健太【写真:Getty Images】

前回7月29日ロッキーズ戦は4回6失点で8敗目を喫した

■ドジャース – パドレス(日本時間5日・ロサンゼルス)

 ドジャースの前田健太投手は今季8勝目を目指し、4日(日本時間5日、試合開始5時10分)の本拠地パドレス戦で先発する。

 前田は前回7月29日(同30日)の敵地ロッキーズ戦で4回7安打6失点(自責5)。自身6連敗で今季8敗目を喫した。勝ち星は5月31日フィリーズ戦から遠ざかっている。

 25歳右腕ウォーカー・ビューラーが3日の同カードで9回15奪三振5安打1失点。6月21日のロッキーズ戦以来自身2度目の完投で初の2桁10勝目を挙げた。試合後、デーブ・ロバーツ監督は「優秀な先発投手たちがたくさんいるおかげで、我々は今シーズンの流れを持続できている。彼らはお互いに得るものがある。ケンタは今夜のウォーカーの投球を目にしていた」と相乗効果を期待。若き剛腕が作った流れに乗っていきたいところだ。(盆子原浩二 / Koji Bonkobara)

関連記事(外部サイト)