楽天生命パークで地震のため試合が一時中断 安全確認のち再開される

7回の楽天の攻撃中に福島県沖を震源とする地震が発生

■楽天 – ロッテ(4日・楽天生命パーク)

 4日に楽天生命パークで行われたロッテ対楽天戦が、試合中に起きた地震のため、一時中断した。

 7回の楽天の攻撃中だった。2死一塁でウィーラーの打席中に、福島県沖を震源とする地震が発生。楽天生命パークのある宮城県北部では震度4を観測しスタジアムも揺れを感じたため、試合は中断された。

 ただ、大きな被害はなく、球場ほか施設の安全が確認され、すぐに試合は再開された。試合はロッテが8-0で大きくリードを奪っている。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)