栃木GB・西岡に掛布氏が“応援”始球式 友情出演で急遽実現にファン喝采

栃木GB・西岡に掛布氏が“応援”始球式 友情出演で急遽実現にファン喝采

阪神・掛布雅之オーナー付シニアエグゼクティブアドバイザー【写真:荒川祐史】

栃木GBの公式ツイッターで公開 「素敵な始球式」とファンコメント

 4日に小山で行われたルートインBCリーグ・栃木ゴールデンブレーブスー新潟アルビレックス・ベースボールクラブの試合前に元阪神2軍監督で現在、オーナー付シニアエグゼクティブアドバイザー(SEA)の掛布雅之氏が始球式を行った。球団ツイッターが動画付きで紹介している。

 ツイートでは「阪神タイガースSEAの掛布雅之さんが西岡剛選手の応援に駆け付けてくれました 急遽、友情出演として始球式に参加していただきました」と投稿。掛布氏は2軍監督時代に同時期を過ごした“教え子”に対して、ストライク投球。打席に西岡がスイングすると、拍手に包まれた。

 ファンからは「なんか素敵な始球式でした」「凄い、掛布さんだ」などのコメントが寄せられている。掛布氏は阪神時代にリハビリを行う西岡に熱いエールを送ったりするなど、常に気にかけており、この一球が西岡にとっても力強い応援になったことだろう。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)