G軍ピラーの空飛ぶ“スーパーマンキャッチ”にMLB公式驚愕 「またやった」

G軍ピラーの空飛ぶ“スーパーマンキャッチ”にMLB公式驚愕 「またやった」

ジィアンツのケビン・ピラー【写真:Getty Images】

左中間への打球に猛ダッシュで落下地点に到達すると最後は空中を舞うダイビングキャッチ

■ジャイアンツ 4-0 ナショナルズ(日本時間6日・サンフランシスコ)

 ジャイアンツのケビン・ピラー外野手が5日(日本時間6日)、本拠地ナショナルズ戦でまたしても“スーパーマンキャッチ”を披露した。左中間への打球をダイビングキャッチで好捕した超絶プレーをMLB公式インスタグラムが伝えている。

 空飛ぶスーパーキャッチを見せつけた。2回1死一、二塁でナショナルズのスズキが放った打球は左中間へ。中堅ピラーは猛ダッシュで落下地点を目指すと、最後はダイビングキャッチで地面ギリギリのところで好捕。空中を舞うスーパーキャッチに球場は大いに沸いた。

 MLB公式インスタグラムは「ケビン・ピラーはケビン・ピラーがよくやることをまたやった」とコメントを添え、今やピラーの代名詞ともいえるスーパーマンキャッチを動画で公開。これにはファンも驚きの声を上げていた。

「G.O.A.T(史上最高)だ」

「ジャイアンツの帽子をかぶったスーパーマン」

「僕はドジャースのファンだけど、これはいいね」

「スーパーマンがまたやった」

「アメージング スーパーマン」

「これはクレイジーだ」

「ジャイアンツの今シーズン唯一のハイライト」

 これまで過去に何度も美技を披露してきたピラー。30歳になっても衰えることない脚力とガッツ溢れるスーパープレーにファンも酔いしれていた。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)