【MLB】マ軍有望株の“親孝行”メジャー1号に米感動「素敵なストーリー」「美しい瞬間」

【MLB】マ軍有望株の“親孝行”メジャー1号に米感動「素敵なストーリー」「美しい瞬間」

メジャー初本塁打を放ったマーリンズのイサン・ディアス(右)【写真:AP】

マーリンズ若手有望株のディアスは父親がインタビューを受けている最中にメジャー1号

■メッツ 6-2 マーリンズ(日本時間6日・ニューヨーク)

 マーリンズの若手有望株、イサン・ディアス内野手が5日のメッツとのダブルヘッダー第1試合で“豪快デビュー”を飾った。6回の打席でメジャー1号を放ったが、家族への最高の恩返しとなる劇的な一発となったようだ。MLB公式インスタグラムなどが伝えている。

 劇的な一発は5点を追う6回先頭だった。メジャー屈指の好投手デグロムから右翼席へアーチをかけた。父親は地元放送局にインタビューを受けている最中。右翼席へ一直線に伸びていく打球に興奮状態だった。息子がダイヤモンドを一周している間は両腕を掲げて絶叫。「イ〜サン! イ〜サン!」と名前を呼んで喜んでいる。MLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」は「両親がインタビューを受けているときの初ホームランで、忘れられないキャリアスタートとなった」との見出しで、こう祝福した。

「ディアスと彼の家族にとって素晴らしい一日となった。何て素敵なストーリーだろう。素晴らしいタイミングだ。現在、球界で最も恐れられている投手の一人から、カウント1-2のときに、信じられないスイングをした。おめでとう、イサン、そして彼の家族も。この記憶は彼らのなかに永遠に残るだろう」

 MLB公式インスタグラムも「デビュー戦でイサン・ディアスがホームランを打ったんだって? 家族のみんな、クレイジーになっていいよ」と動画付きで紹介。ファンから「このホームランはメジャーリーグ級!」、「この時この場に居られたなんてとても素敵だね」、「彼は相当興奮してるな」、「ハビアー・バエズに似てる」、「これは、人生でとても美しい瞬間だ」、「プエルトリコ!」、「こういうの見るの大好きだな」、「ワオ」、「お父さん、ゴー!」などとコメントが殺到していた。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)