ロッテ・マーティン、第1打席で特大4号ソロ! 新助っ人は4試合連続安打と絶好調

ロッテ・マーティン、第1打席で特大4号ソロ! 新助っ人は4試合連続安打と絶好調

先制弾を放ったロッテのレオネス・マーティン【画像:パーソル パ・リーグTV】

第1打席で右翼席中段に飛び込む先制の4号ソロ

■ロッテ – ソフトバンク(7日・ZOZOマリン)

 ロッテの新助っ人・レオネス・マーティン外野手が7日、本拠地でのソフトバンク戦で先制の4号ソロを放った。

 この日、「2番・右翼」でスタメン出場したマーティンは初回の第1打席。ソフトバンク・スアレスが投じた134キロのチェンジアップを完璧に捉えると打球は右翼席中段に飛び込む先制の4号ソロとなった。

 マーティンはこの試合まで11試合に出場し打率.319をマークするなど打撃好調。第1打席の一発で4試合連続安打をマークした。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)